コンビニ セブンイレブン

【セブンイレブン】からあげ棒(竜田揚げ)【糖質制限でも食べれる?】

投稿日:

セブンイレブンのからあげ棒がホットスナックケースに入っているところ

糖質制限中でも美味しいホットスナックが食べたくなりますよね。

そんなときに気になるのが、セブンイレブンの「からあげ棒」です。
上記写真の通り、ホットスナックコーナーでほかの商品の2倍の面積で売っているところをよく見かけます。

大人気の商品ですが、

糖質などの栄養成分は?
糖質制限中でも食べられる?

を見ていきたいと思います。

セブンイレブンのから揚げ棒の横向きアップ

さっそく栄養成分表を確認しましょう。

「セブンイレブン からあげ棒(竜田揚げ)」123円(税込)
炭水化物13.8g
たんぱく質7.1g
脂質13.4g カロリー205 kcal
食塩相当量0.92g

注目の糖質(炭水化物)は13.8gです。

サクサクの衣でめっちゃ美味しいため、もっと糖質が多いイメージですが意外にも低い数値となっています。

セブンイレブンのから揚げ棒の縦向きアップ

ちなみにファミリーマートの「からあげ串」は糖質19.0gなので、比較すると「からあげ棒」がかなり頑張っていることが分かります。

ということで、「から揚げ棒」は糖質コントロール中でも美味しく食べられる糖質量に仕上がっていると言えますね。

 

参考までにファミリーマートの「からあげ串」は下記です。

ファミリーマートの「からあげ串」128円(税込み)
2019年2月12日 発売
炭水化物19.0g
たんぱく質10.5g
脂質10.5g カロリー212.0kcal
食塩相当量1.36g

糖質の量という観点ではセブンの「から揚げ棒」が上回っています。

 

セブンイレブンのから揚げを斜めから見たアップ

いかがでしたでしょうか。

 

セブンの大人気ホットスナック「から揚げ棒」をご紹介しました。
糖質は13.8gで、サクサクの衣で、めちゃ旨な割には少な目の数値で、
糖質コントロール中でも大抵のレベルではOKな量です。

 

楽しみながら継続できることが糖質コントロール中では大事になってきますので、たまには、美味しく糖質少な目なホットスナックで満足度アップしていきたいですね。

 

他にも美味しく糖質制限できるコンビニの商品をご紹介していますので、
チェックして頂けると嬉しいです。

 

それではまた!

 

セブンイレブンで糖質制限おすすめはこちらからどうぞ。
ここをクリック
セブンイレブン 日本第一号店 豊洲店の店前写真

 

セブンイレブンのおすすめ商品はこちらからどうぞ
ここをクリック
セブンイレブンのハンバーグにブロッコリーを添えてズーム

-コンビニ, セブンイレブン
-, , , ,

Copyright© 俺のベストプラクティス , 2020 All Rights Reserved.